協議会からのお知らせ

「新酒まつり(3月25日)」が待遠しい~亀萬酒造のご紹介~

2012年3月5日

大正5年(1916年)に創業された「亀萬酒造」は、熊本県南部の津奈木町に位置する、天然醸造では日本最南端の日本酒醸造元です。

地元では、北国のお酒と比べてコクがあり、「熱燗」はもちろん「冷や」で飲んでも(食中酒には超good!!)、とっても旨いと言われています。

〇新酒まつりについて

毎年3月第4日曜日(今年は3月25日です!)には、「新酒まつり」が開催されます。

この日は、普段は入ることができない酒蔵が開放され内部の見学が出来ます。また、500円で升を購入すると、搾り立ての新酒が飲み放題になるので、毎年3月になると第4日曜日が待ち遠しくてたまりません。

未体験の方は、一度体験されてみてはいかがでしょうか?

※ 新酒まつりの詳細については、会社にお問い合わせ願います。

〇会社ホームページを要チェック

会社ホームページの「新着情報」欄には、製造工程とからめた面白い専門用語の解説も掲載されています。

是非、一度チェック(http://kameman.co.jp/index.html)してみてください。

[亀萬酒造合資会社]
 〒869-5602 熊本県葦北郡津奈木町大字津奈木1192番地
(水俣市に向かって国道3号津奈木トンネルを抜けて左側、道路沿い)
 TEL:0966-78-2001 FAX:0966-78-3877
 E-mail:info@kameman.co.jp
 HPアドレス:http://kameman.co.jp/index.html

 

<<一つ前のページへ戻る
Copyright(c) 2013 水俣・芦北地域雇用創造協議会 All Rights Reserved.