協議会からのお知らせ

【2月末まで】県民百貨店地階催事に、水俣・芦北地域の若手グループ『reed』が出展!

2014年1月20日

平成26年1月~2月の2か月間、県民百貨店地階催事に、水俣・芦北地域の若手グループ『reed』が出展し、“おいしい水俣・芦北”をお届けします。

〇日 時  2014年1月1日(水)~2月28日(金)
各日10:00~19:30

〇場 所  熊本市『県民百貨店』
※「reed」の店舗は地下一階です。
売り場位置図

 

 

 

 

〇主な出品物
・『天の製茶園』の無農薬茶
・『福田農場』のみかん、手づくりパン
・『もじょか堂』の100%オレンジジュース、無農薬黒砂糖
・『ガイアみなまた』の甘夏マーマレード、あおさ佃煮
・『本井木加工所』の手づくりお惣菜
・『あまたま農園』の手づくりクッキー、各種ジャム
・『つなぎ物産館グリーンゲイト』の海産加工品
・『ハッピーオレンジ』の手づくりキャンドル など

〇『reed』からのメッセージ
古来「葦北国」とよばれていた「水俣・津奈木・芦北」地域。
私たちはその「葦の国」に根づいてきた、自然をいかした活々とした宝ものをお届けしてまいります。
ブランド名は「reed(リード)」、日本語で「葦」という意味です。
ロゴマークの「(さんずい)」は生命の源である水、その色づかいに「海・太陽・月・森」などこの土地の自然をつくるモチーフをこめました。
私たちの住んでいる土地や人々は、世界に知られた環境汚染「水俣病」を経験しました。
だからこそ、よりよい生命の源になる「食」を育てる環境づくりを活動の原点にしてまいります。
哲学者パスカルは「人間は考える葦である」といいました。
私たちの暮らす「葦の国」のよりよい未来を考え、つくり、皆さまにその豊かさを発信してまいります。
やがて来る、子どもたちの未来をリードしていけるように-。
葦の国の「reed」一同

1514132_338647722939728_1343466941_n

<<一つ前のページへ戻る
Copyright(c) 2013 水俣・芦北地域雇用創造協議会 All Rights Reserved.